馬肉自然づくりは無添加で高品質のドッグフードです

馬肉自然づくりはインターネット通販で購入できるドッグフードです。

新鮮な馬肉を採用していて、人間でも食べられる高品質な馬肉となっています。

もちろん無添加となっているので、安心して毎日食べさせることができます。

原材料にこだわっているため価格が高め(1kgあたり3,000円程度)ですが、より良いドッグフードを与えたいと考えているなら、馬肉自然づくりはおすすめです。

馬肉自然づくりのドッグフード

 

馬肉が主原料となっている珍しいドッグフード

馬肉自然づくりは馬肉を主原料としているドッグフードです。

一般的なドッグフードはチキンやラム、牛肉などを主原料にしていますが、馬肉自然づくりでは馬肉を使用しています。

馬肉は高タンパクで低カロリーという特徴がある食材です。

犬は本来、肉を主食している動物で、人間よりも約4倍のたんぱく質を摂取しなければいけません。

馬肉自然づくりではカナダで生まれた馬を日本の熊本に輸送して育てて原材料として使用しています。

動物性タンパク質だけでなく、鉄分やカルシウム、ビタミンも豊富です。

使用されている馬肉は、元々は人間用にさばいた馬刺しの切れ端を集めて、ドッグフードの原材料として使われています。

そのため非常に品質が良いだけでなく、食材を廃棄処分せずに有効活用できるというメリットもあります。

 

健康に害の恐れがある成分は使用されていません

ドッグフードを購入する際に気になるのが、危険な添加物が使われているか否かです。

人工の添加物が健康に良くないということはあなたも知っていると思います。

特にドッグフードは人間用の食品よりも添加物に対する規制が緩くなっているという事実もあります。

添加物の使用上限量が高くなっていたり、人間用の食品への使用が禁止されている添加物が使用されている商品も存在します。

そのため、ドッグフードの方が添加物への悪影響を受けやすくなるということが言えるのです。

馬肉自然づくりではワンちゃんの健康を第一に考えられているので、防腐剤や着色料、香料などの人工添加物は使用されていません。

 

衛生管理もしっかり

ドッグフードは使用している原材料だけでなく、どのような工場で製造されているのかも確認しておく必要があります。

例えば製造管理がずさんで、品質チェック体制も整っていない工場なら、フードの中に異物などが混入するリスクが高くなります。

馬肉自然づくりではHACCPに対応している工場で製造しているので安心です。

人間用の食品を製造する工場なので、高いレベルの厳しい検査を実施しています。

また、その日の気温や湿度までを計算して製造方法を微調整しながら、馬肉自然づくりが作られています。

 

犬種や年齢に関係なく与えられる

馬肉自然づくりは全犬種・全年齢のワンちゃんに食べさせることができます。

ドッグフードの中には犬種毎や年齢別に商品が用意されているケースもあります。

これらの多くはタンパク質の含有量を増減させたり、配合成分を少し調整している程度で、ベースになっているレシピは同じです。

そのため、愛犬の体重に応じて給餌量を変えるだけで対応できます。

 

徐々に切り替える

馬肉自然づくりにドッグフードを切り替える場合は、時間をかけて徐々に慣れさせていくようにしましょう。

いきなり馬肉自然づくりに全てを交換してしまうと、愛犬のお腹がビックリして、下痢などをしてしまう恐れがあります。

できれば7~10日間ほどの時間をかけて、徐々に馬肉自然づくりの割合を増やしていくようにしてください。

 

馬肉自然づくりはプレミアムドッグフード

馬肉自然づくりは1袋3,000円(税抜き)で販売されています。

1袋に1kgが含まれているので、1kgあたり3,000円くらいですね。

1kgあたり3,000円という価格水準はドッグフードの中でもかなり高いと思います。

無添加ドッグフードの中でも高価格帯の商品だと言えます。

 

定期コースから申し込もう

馬肉自然づくりでは都度購入だけでなく、定期コースも用意されています。

定期コースなら定期的に商品を配送してくれるので、何度も注文する手間が省けて便利です。

また、都度購入よりも10%安い2,700円(税抜き)で購入することができます。

初回購入時は20%オフの2,400円(税抜き)で試すことができます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です